山野草、高山植物、雪割草、野生ラン、お茶花、下草などの生産、販売、育種の専門ナーセリーです。

TEL.0480-85-8287 

〒346-0115 埼玉県久喜市菖蒲町小林5855-1

2019年

開花情報

今回のブログ担当くまさんです。

9月21日(土)から行っている

『2019年秋の彼岸花・ギボウシ展示即売会』ですが、

今、彼岸花がかなり見頃を迎えています!

もちろん、今蕾が上がってきていてこれから咲いてきそうな子も多くいるので

今購入すれば家でじっくり長い期間愛でることができるのでは?!と

個人的に思う今日この頃です(笑

M1

M2

M3

M4

ヒガンバナで有名な観光名所『ひだか 巾着田(埼玉県)』も

早咲きヒガンバナ(曼珠沙華)が見頃を迎えてます!という情報も入ってきているので

ヒガンバナを見にお出かけしてみるのはいかがでしょう^^。

私、くまさんは巾着田行くつもりです!!(笑

 

雪割草の植え替え

P9160438

シノハラです。

こんな日は植え替え日和です。

今週から本腰を入れて雪割草のポット苗を植え替えようと思います。

P9160439

P9160440

P9160441

段咲きの中でもとびきり良いものを今年の春に選別してあります。

写真はそのうちの一つ。来春に3~4輪は見込める良苗です。

これを右に移っている3寸の角プラ鉢に植えていきます。

P9160442

底にゴロを軽く敷き、

苗を入れ芽を中心に据えたら、根を良く広げてその間に用土をすき込んでいきます。

P9160444 P9160445 P9160446

下からグリーンサムベビー×1、マグアンプK×3、魔法使いひとつまみ×ひとつまみ

を根の薄い所に投げ込み用土と一緒に箸で軽くすき込んでいきます。

※肥料の写真を撮り忘れたので別の苗の植え替え写真です。

P9160443

芽が埋まるか埋まらないかギリの所まで用土を入れます。

 

P9160447

流水で微塵を良く流したら完成です。

用土は鹿沼中粒:日光砂中粒:軽石小粒=1:1:0.25~0.3 です。

惜しむらくは現段階葉っぱが伸びすぎてこのままではかっこ悪くて売り物ならないことです。

一度葉っぱを更新し姿を整えてからとなると、一番美しい姿になるのは再来年の春になります。

今年は商品をかっこ良く造ることを意識して頑張りたいと思います。

 

 

ホトトギス

タニィです。

すっかり涼しくなり、秋の訪れを感じます。

そう思ってるのは人間だけでなく花たちも一緒です。

秋の初めに咲くホトトギスが咲いてきました。

お店の方にもずらりと並びました。

ホトトギス「

ホトトギスは草姿も素敵ですね。

なおかつ花はとても華やかで美しいです。

ホトトギス「秋空」

ホトトギス「秋空」

 

ホトトギス「富士の虹」

ホトトギス「富士の虹」

 

タイワンンホトトギス西表島

タイワンホトトギス・西表島産

 

ホトトギス「桃源」

ホトトギス「桃源」

 

これから咲いてくる秋咲きの植物達も楽しみです。

植替え情報

今回のブログ担当は、くまさんです。

最近、夜間の最低気温が25℃を下回ってきた為

ついに!ついに!雪割草の植え替えがはじまります!

植替えをやっていると、こんな小さな鉢の中でよく大きく成長してくれたね!

ありがとう!と思える鉢に巡りあえたりと嬉しい気持ちになります^^

例えば…この子。もともと左の3寸くらいの鉢に植わっていたものを右の鉢へ植え替え!

m_a

上から覗くと、右の方が明らかに大きいのがわかりますよね(笑

IMG_6858

これから、ほぼ毎日植え替えがんばります!!

ハエマンサス・フミリス

ハエマンサス・ヒュミリス (1)

こんにちは、タニィです。

9月に入り植物達も秋を迎える態勢に入りました。

そんな中大きな多肉質な葉っぱを持つハエマンサス・ヒュミリスが花を咲かせておりました。

ネギ坊主にも似た玉咲きの巨大花、同じヒガンバナ科の植物だけに、どことなく似ておりますね。

 

売店にて

P8310395 P8310396 P8310393 P8300391

展示会の告知を書いていた時にハタと気づいたのですが今はまだ8月でしたね。季節を追い越していたのは私だった、こんにちはシノハラです。

8月の30、31日は日本の小学生が夏休みの中で一番濃い時間を過ごす日ですね。

キツネノカミソリ展示会も昨日から準備しました、ので告知も当日になっちゃいました。

花の命は短いのですがその都度入れ替えを行い、売店には見頃の花が沢山揃っていますよ!

山草担当の熱い想いがこもっています。御来園お待ちしております。

 

売店にて(9月)

P8230379

P8230372

P8230371

ご無沙汰しております、シノハラです。

諸事情によりここ3、4週間ほどホームページの更新が出来ないでいました。

季節はいつかの雷が鳴った日を境にキッカリと秋に変わった、そんな感じがします。

P8230374

P8230381

お店のギボウシ達の花が上がり始めました。

P8270382

キツネノカミソリも本格的に動き出したようです。これからヒガンバナコーナーはどんどん更新していきます。

P8270388

P8270389

ホトトギスコーナーです。

P8230369

P8130352

P8270390

期限が差し迫ったいま血相を変えて球根の植え替えをしています。季節が俺たちを置いていく。

秋の球根カタログ是非ご期待ください。

そして今年は、あのリストが…なんと…??!(^^)

 

 

 

 

雪割草ハウス(8月)

P8130344P8130349

台風10号の影響なのか、昨日からジメジメとした天気です。

こんにちはシノハラです。滝のような汗を流しながら雪割草にもザーザー灌水していた先週とはうって変わって、今週は停滞した空気に微妙な暑さと湿気で水をやれません。

人間の喉が渇くときは草も乾くし、人間が不快に感じる時は草も参っているのだなと実感しています。

P8130348P8130351

何とか台風明けまで引っ張りたいところなのですが、↑下の写真くらい乾いてしまっているとかけるしかありません。

南無三!!!

 

カンカケイニラ

タニィです。

カンカケイニラです。

つい先日まで葉っぱを生い茂らせていたと思っていたのですが、いつの間にか葉はなくなり、

少しピンクがかかった白い蕾を一斉にあげておりました。

ネギの仲間の、ただでさえ大量に咲く玉咲きの花は一面に咲かせるととても豪華です。

花が咲くまであと2,3日でしょうか?

とても楽しみです。

お店にも並べるのでぜひ見に来てください。

nira

 

 

 

売店にて

園のスイレン

↑朝イチで開いていた園のスイレン。日中は花を閉じています。

こんにちは、シノハラです。前回の私の投稿に、写真の植物と表記の名前が間違っているものがありました(訂正済み)。勘違いや混乱をされてしまった方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありませんでした。

誤植もあったようで、そのうち説明から写真も名前も全部違う矛盾塊のようなものを載せてしまうんじゃないか不安です。

ツリガネニンジン

ツリガネニンジン

フシグロセンノウピンク花

フシグロセンノウ(ピンク花)

サンイントラノオ

サンイントラノオ

タンナヤハズハハコ

タンナヤハズハハコ

マルバシャジン

マルバシャジン

雑草で殺伐としがちな外の棚ですが、今年は少しずつですが手入れが出来ています。

以上、たくましくも可憐に夏を彩る小花たちでした。