山野草、高山植物、雪割草、野生ラン、お茶花、下草などの生産、販売、育種の専門ナーセリーです。

TEL.0480-85-8287 

〒346-0115 埼玉県久喜市菖蒲町小林5855-1

07月

雪割草のハウス

P7230282

P7230281

蒸し暑いです。雪割草には受難の8月がやってきます。

こう湿度が高いと水をやった後なかなか乾かず蒸れてしまいます。特に乾きにくい場所のものはなるべく涼しい時間帯に灌水し、やや乾かし気味に管理したいです。水をやるときはたっぷりと。

今年のハウスは両サイドの寒冷紗を捲り上げて換気を良くしてあります。

皆さんの雪割草も無事夏を越せますように。

シノハラさんでした。

十花十色のキキョウ達

どうもタニィです。

キキョウも本格的に咲いてまいりました。

今年の初花のキキョウ達も次から次へと咲いてくるため、

花の仕分けがとても大変です。

 

仕分けていくうちに、段々とキキョウ達の「顔」の違いにも気づくようになりました。

絞り咲きは顔の差が特に顕著で、

P7280290

こんな花や

P7280289

こんな花など個性豊かです。

 

P7280292

ダブル咲きになるとさらに印象が変わりますね。

柄だけでなく微妙に色の濃淡が違ったり、花型や大きさなど千差万別です。

 

そのため、キキョウを購入する際には、直接植物を見て選ぶのがお勧めです。

 

P7280293

 

 

 

ギボウシの季節です!!

夏になり、イワギボウシをはじめとするギボウシの仲間が出そろってきました。

現在、売店でも赤丸急上昇中です!!

斑入り品種のほかにも羅紗葉や八重咲き、子宝咲き、純白花、赤花や

それらの複合多芸品等数々のオリジナルを取り揃えております。

野生銘花や選別品なども取り揃えております。

是非、売店にて実物をご覧ください。

IMG_0185

売店です。

P7230283

フシグロセンノウ

P7230286

センノウゲ

P7230287

エゾタツナミソウ

シノハラです。ナデシコの仲間が咲き始めました。

漸く夏本番です。

ナデシコではないですが明るいオレンジに交じって青い花も涼しげで良いですね。

御来園お待ちしております。

雪割草 販売!

今回は、くまさんから驚きのお知らせがあります。

すでに知ってくださっているお客様もいると思いますが、

アルペンガーデン やまくさでは、“ネット販売”もやらせていただいています。

そのネット販売において、売店・カタログにも出していない

『雪割草 令和初!当園最新交配種』を販売しております!!

どれも正真正銘、限定1点ものとなっています。

 

興味がある方は下記のURLをご覧ください。

http://yamakusa.ocnk.net/

(アルペンガーデン やまくさ-おちゃのこねっと)

スマートフォンからでも閲覧可能となっております。

 

まだ誰も見たことがない花。どんな花が咲くかは、来年3月までのお楽しみ^^。

M

※写真は、去年やまくさにて咲いていた雪割草の一部です

 

オオキツネノカミソリ濃色

タニィです。

オオキツネノカミソリの濃色花が咲いておりました。

まだ梅雨明けしていないのに早いもんですね。

濃色の花は種小名にあるとおり、「血赤色の(sanguinea)」花をしております。

花の底部が特に色濃く、妖艶な美しさを感じます。

 

おおきつね

 

売店のお知らせです。

こんにちは。一番の古株スタッフの中川です。

 

今年は長雨のため、キキョウの開花が遅れていましたがようやく咲き始めました。

 

売店の様子

P7190266

今年の初花、初販売のものも少しながら販売してます!

P7190268

 

P7190269

 

P7190267

 

蒸し暑い日が続いていますが、ご来園お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店頭情報

今日のブログは、私くまさんがお送りさせていただきます。

普段は主に、雪割草の管理をしていますが

ここ最近は店番をしています!

そこで、今回は店頭においてある植物のごく一部をちょい出し!!!

その第一弾となるのがこの子

 

M_フウラン

フウランです。

夕方あたりになるととてもいい香りがしますよ^^。

ぜひ、アルペンガーデン やまくさに足を運んでいただき

写真では伝わらない香りなど楽しんでいただけたら幸いです。

 

雪割草のハウスです

P7160264

雪割草担当のシノハラです。主に管理している雪割草ハウス

の様子を中心に、やまくさの四季を紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。

写真は今年移植予定のカイワレたち(セルフ実生)です。これからこの蒔き床全部に交配ラベル

を書いていきます、はりきっていきましょう。

再来春、店頭でお客様に無事お届けできますように。

 

 

タキユリ

P7150262

どうも、タニィです。

そして今日咲いておりましたタキユリです。

やはり私はユリの中ではカノコユリの系統が一番好きですね。

鹿の子絞りの入った美しいピンクの花、そして長く伸びた雄蕊達の姿がなんだかクラゲのようにも見えます。(私だけかもしれませんが…)

空にたゆたう花々は、今にもどこか遠くに泳いで行ってしまいそうなほど生き生きしております。