山野草、高山植物、雪割草、野生ラン、お茶花、下草などの生産、販売、育種の専門ナーセリーです。

TEL.0480-85-8287 

〒346-0115 埼玉県久喜市菖蒲町小林5855-1

いんちきメダカブログ


アルペンガーデンやまくさでは、なぜかメダカの生産・育種を心掛けています。
観賞価値の高いメダカを安定的にご提供出来ますように、毎日試行錯誤を重ねています。

ここでは、毎日のように進化し、成長しているメダカくんたちの記録を
なるべく余すことなくご紹介、ご報告したいと考えています。
今後はどんなメダカくんたちが生まれてくるのでしょうか。
これから少しづつですがメダカ君たちの現在の状況をお知られ出来ればと思っています。
まあ…結構、内容的にはイイ加減なところもあるので…
決して全てを鵜呑みにせずに、リラックスして気楽な気持ちでお付き合いくださいませ。

メダカ君の日記(ボケボケ写真で許してね!!)

いよいよメダカの季節です。

今年もメダカの販売の季節になりました。
この夏も一般品から一級品まで、各種取り揃えてました。
皆様のご来園を心よりお待ちいたしております。

IMG_1618

 

遅ればせながら、今年もよろしくです…。

5月も半ばを過ぎて…
漸くメダカ君たちをいぢれる様になって来ました。

今年最初の画像は…
昨年ご紹介した「オーロラ幹之 × C系非透明鱗色つき幹之」です。

実際はもっと複雑な交配なのですが…
両親ともに短縮してそう呼んでいます…。

春になって…かなり色上がりが良くなってきました…。
只今、産卵真っ最中…次のお仔が楽しみです。

IMG_9989

IMG_0001

IMG_0008

IMG_9990

IMG_9997

IMG_9999
パンダとかの血が無いので…面白いと思います。

さて…
今年は遣る事がい~っぱいで…
おそらく昨年ほどのブログの更新が出来ないと思います。

今年はいよいよ…完成間近なものも多く…
少しシークレットでいませうね!!

ではでは…。

今年も有難うございました。

IMG_5652

お陰様をもちまして…
今年度の業務はすべて終了いたしました。

今年も沢山のお客様にお越しいただきました。
有難うございました。

来年は、メダカの世界も大きく変化していくと感じています。
当園も、更に一つ上を行くメダカ作りに取り組みたいと考えています。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年1年、有難うございました。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

 

2014年11月12日キラキラくん

長らくご無沙汰いたしております。

いよいよメダカ君たちの動きも少なくなってきました。

そろそろシーズン・オフで…
今年の「メダカブログ」もいよいよラストです。

今年は沢山のメダカマニアの方と知り合う事が出来ました。
来年はどんな出会いが待っているのか…
今からとっても楽しみです。

今年一年、ご来園、お買い上げいただきました皆様。
本当に有難うございました。
色々とご指導、ご教示いただきました皆様。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

と…言う事で…

昨日は今年最後の撮影に、このキラキラ君たちを撮ってみました。
少しづつきらびやかさを増している…「七彩」くんです。

IMG_5431

IMG_5434

IMG_5447

IMG_5432

IMG_5435

IMG_5438

IMG_5439

IMG_5427

まだ未選別なのですが、幾つかの系統に分けられそうですね!!

来年は本格的な生産に入ります。

 

2014年10月17日の選別。

めっきり涼しくなってきました。

この時期は昼と夜の寒暖の差が10℃以上になる事があります。
風邪など召さぬ様、ご自愛くださいませ。

さて…本日は…
漸く型の出来て来た「オーロラ幹之」君の…
来年用の選別容器を少し撮影してみました。

この「オーロラ幹之」。
元は「静楽庵」さんから分けていただいたペアです。
このメダカを最初に見た時に…
「幹之」と「他の仔」を繋げる接点が見つかったと思いました。

僕はその年に話題になったメダカ君は出来る限り入手してみる事にしています。
実物を見てみて、手にしてみてはじめて解る事が沢山あるからです。

今回紹介する「オーロラ幹之」くんも、
「静楽庵」さんにお願いして分けていただいたペアが元です。
ただし…翌日には♂が脱走したので…(涙)
仕方なく、自分のところにいた似たようなタイプの幹之の♂を色々と交配してみました。

今回ご紹介のものは、その中の1系統で「オーロラ幹之・青」と呼んでいるものです。

久しぶりのピーカンでの撮影に四苦八苦ですが…

IMG_4979
ピーカン過ぎ!!

IMG_4996

IMG_5012

IMG_5013

IMG_5003

このブルーグレーの色合いが何とも言えません。
オーロラの名にふさわしい、いい雰囲気だと思います。

一見地味ですが、見飽きぬ綺麗なメダカ君なので…
この青灰色の系統はこのままの雰囲気で繋げて行きたいと考えています。
元祖・本舗さんのオーロラがそのまま幹之になった感じですよね!!

関東でも数名の有名なブリーダーの方にお分けしているので…
やがては色々なところで色々と進化して見られると思います。

それにしても…「オーロラ幹之」の多面性にはつくづくビックリです!!
この素晴らしい幹之を選別された「静楽庵」さんには尊敬の眼差しでいっぱいです。
来年は、ここから僕なりの「オーロラ」作りに取り組みたいと思います。

› more